体験クラス

カロリー制限では逆に食べてしまう。食を整えることが大切だとわかった【体験クラス】

S.Rさんより体験クラスにご参加した感想をいただきました。

 

体験クラスの受講前に悩んでいたことはなんですか?

年々体重が増えていくし、血圧高めで、脂肪肝を少しでも改善したいと思い、夫を瘦せさせたい。そして家族を健康にしたいけれど、どうしていいかわからずにいました。

ご飯の量をどの程度食べていいのか悩んでおり、糖質制限したほうが痩せると思い、夜ご飯に白いご飯を食べていませんでした。

 

体験クラスを受講した決め手はなんですか?

子供のため、夫のために分けてご飯作りたくないので、家族全員が同じ料理を食べる方法って重ね煮ベストなのではないかと思って受講しました。

 

体験クラスで印象に残ったことはなんですか?

食事制限しすぎると隠れて食べてしまう。結果として太ったままであるということ。

きちんと食べてもらことが重要で、食べることによって、こってりしたもの、甘いものへの欲求が減っていくということです。

味覚の変化が一番重要であり、しかし現代において、揚げ物やこってりしたもの、甘いものなど、食(味覚)を整えるのは難しいというお話に大変共感しました。

 

また、人間が本来食べるバランスで食べるというお話は理にかなっていると思いました。

このバランスで普段ご飯を食べていたかというと、食べていませんでした。

夜、炭水化物抜きを夫婦でしていました、夫はそれでも痩せません。

朝ごはん、昼ごはんを白米少なくしていましたが、そうやってカロリー制限すると、逆に食べてしまう。このことは身をもって経験していました。

食を整えてあげるということが大切なんだと感じました。

 

「渡辺すみよ」はどんな人ですか?

親身に話を聞いていただきました。

我慢しないことが重要であり、重ね煮を食べてもらうことが重要なのだと何度も言ってくれました。

つい結果をすぐに求めてしまうのですが、すぐに痩せさせるのではなく「長い目で見守る」ことがダイエットには必要であると、長い目で頑張りましょうとダイエットを後押ししてくれました。

渡辺先生と一緒に頑張りたいと思いました。

 

どんな人に重ね煮アカデミーの体験クラスをお勧めしますか?

夫を痩せさせたいという方。ご飯どうしようと悩んでいる方や、家族の年齢の幅が

大きい方で、夫専用のご飯、子供専用のご飯、シニア向けのご飯と分けてを作りたくない方。

 

渡辺
S.Rさん、素敵な感想をありがとうございます。
ご自身の「食べる量を減らしても痩せない」という実体験があるからこそ、逆に「しっかり食べて整える」の意味をつかんでくださったと思います。

管理栄養士による夫・家族の健康を支える「食べ方の知恵」レッスン

栄養管理士がお届けする「1日1分で学ぶ『夫痩せ』を叶える妻の知恵 無料メール講座


妻ができる!
夫の健康を支える
「食べ方の知恵」をインスタで日々配信中!

お得な最新情報はここだけ!
ぜひフォローしてチェックを。

詳しく見る

この記事を書いた人

重ね煮アカデミー渡辺純代

渡辺 純代
重ね煮アカデミー® にじいろカフェ 代表

長男の野菜嫌いを解決したくて出会った「重ね煮」に感動!「重ね煮」をダイエットに活用したらダイエットの根本解決につながる!と、8年続けたメタボ改善の特定保健指導のお仕事を卒業して「重ね煮」を伝えています。重ね煮の知恵&管理栄養士の知恵で、難しいご主人の食改善を叶えて、健康診断オールAを目指します☆彡

 

-体験クラス